ラファエレ・ぺル二ーチェ バッカンテ 三層彫り

DSCF2613

 

RAFFAELE PERNICE (ラファエレ・ぺル二ーチェ)

1957年8月13日生まれ

今やカメオ界の重鎮的存在。美術工芸専門学校の絵画、彫刻の教授でカメオ作家の大家であったチーロ・スコーニャミリオの教えを受け、カメオ彫刻における構図の取り方を学び、彼のアートカメオが完成しました。優美にして愛を感じさせる美しい女性像がぺル二ーチェスタイルという呼び名で世界的も高い評価を受けています。彼は自分の作品を3段階にランク分けしており、カメオ作品に刻み込まれたサインによって確認する事ができます。スタンダードランクがPernice、ミドルクラスにはR、Pernice、そして最高級クラスにはLatorreのサインが彫刻されています。こちらの作品はミドルクラスのR、Perniceのサインが彫刻されていますが、作品の仕上がりはLatorre級の素晴らしい仕上がりになっています。素材となっている貝は古典柄がマッチする最上級のコーネリアンが使用され、サイズは55mmで重さは15グラムとペンダントに加工してお使いになられると丁度良い大きさだと思います。作品のモチーフはワインの神様、バッカスを巨匠らしい三層彫りというハイレベルな彫刻技術によって肌の透け感と髪の毛一本一本まで丁寧に彫刻が施されている様子は他の作家には真似できない絶対的な存在感があります。

 

 

contac_btn

商品番号 BC8-42

価格 110,000円 (税込)送料別

DSCF2615

DSCF2618

DSCF2620_1

DSCF2621


Top